Loading...

― 信じる力 ―

Power of Believing

HOME  >   その他  >   母校の優勝! 駅伝は何があるか分からない!
母校の優勝! 駅伝は何があるか分からない!

2022.11.6

全日本大学駅伝をTV観戦しながら、兵庫県高校駅伝の母校の結果が気になっていました。そこへ同級生より朗報がきました。男子は昨年のタイムを4秒更新で優勝!1区長嶋選手が28分31秒驚異的なタイムで走りました。女子は最終区で逆転して5年ぶりの優勝!男女アベック出場となりました。

今年も京都で応戦をさせてもらいます。

 

【男子上位の結果】

 

 

【女子上位の結果】

女子については、須磨学園高校が最終区、ゴール100m手前で脱水症状になったとのことです。その間、母校が優勝のゴールでした。

須磨学園高校は残念ながら2位でゴール。

 

 

駅伝は何があるか分かりません。

監督は、選手へ細心の注意と体調を把握しなければなりません。

須磨学園高校は、さぞかし悔しいと察します。

これを機に、さらに強いチームへ成長することを祈っております。

関連動画

アイキャッチ

2022.12.11

花の栽培は選手の育成と同じ!

本日は花の苗を植える時間ができました。 冬の寒さを耐えて春に…

その他

2022.12.8

世界レベルへ導くのは監督の仕事!

サッカーワールドカップのお陰で、感動・勇気・元気を与えていた…

その他

2022.11.9

自己管理、水分補給の大切さ!

私ごとの体調管理ですが、先月に発作が出ました痛風以来、毎日水…

その他

2022.11.13

プロとしての走り!

本日、東日本女子駅伝をTVで観戦でした。   &n…

その他