― 信じる力 ―

Power of Believing

HOME  >   トレーニング  >   日本陸上選手権 10000m
日本陸上選手権 10000m

2023.12.10

日本陸上選手権10000m

男女共に好記録でした。

男子では、塩尻和也選手(富士通)が27分切りまで、あと少しの27分09秒80!

2位の太田智樹選手(トヨタ自動車)、3位相澤 晃選手(旭化成)まで日本新記録でした。

《男子上位8位入賞選手》

※ちなみにトヨタ自動車の熊本 剛監督は高校の後輩です。オリンピックでメダリストを輩出してもらいたいです。

私の現役時代は27分台で走れば凄いと言われていました。現在では27分台が当たり前になりました。

 

一方、女子では30分台が3名

【女子上位8位入賞選手】

廣中璃梨佳選手(JP日本郵政G)がラスト200mの凄まじいスパートで優勝!

男女共に見応えがありました。

まだ、オリンピックの参加標準記録突破となりませんでしたが、来年度には突破することを期待しています。

【パリオリンピック参加標準記録】

◉男子 27分00秒

◉女子 30分40秒

トラック種目では、少しずつ世界レベルへ近付いています!

関連動画

2022.5.29

本気なら、大卒などの肩書きは不必要!

世界へ目指すなら、大学よりも実業団(プロ)の道を選んだ方が良…

日々の出来事

2023.7.28

私は幸せものです!

現役時代にお世話になった会社の職場のOB会のハガキが届きまし…

日々の出来事

2021.12.7

全国高校駅伝、母校が再び上位入賞へ!

日々の出来事

2022.7.20

長距離アスリート世界トップ選手へ育成するには!

世界陸上オレゴン大会 女子マラソンは松田瑞生選手(ダイハツ)…

日々の出来事