Loading...

― 信じる力 ―

Power of Believing

HOME  >   その他  >   全国都道府県対抗女子駅伝 注目選手!
全国都道府県対抗女子駅伝 注目選手!

2023.1.15

全国都道府県対抗女子駅伝

大阪が8年ぶりの優勝でした。

今大会は、最終区の9区まで熾烈な先頭争いとなりました。 

中学生から実業団までのチーム編成

この駅伝から日本代表になった選手はたくさんいます。

 

 

今大会で注目されたのは、岡山県代表で3区の中学生区間を走った。

ドルーリー朱瑛里選手(岡山・津山鶴山中3年)です。3km区間を9分02秒【区間新】は、実業団選手でも通じる記録です。

17人抜きでした。

 

これから、高校、大学又は実業団で更なる活躍が期待出来ます。

走るフォームは、出来上がっています。申し分はありません。

また、何が凄いと言うと自分でトレーニングメニューを考えてやっていることです。

自身をコントロールをして、追い込めることができて、調整能力が高いことは、一般の中学生では出来ません。

 

これから、2028年のロサンゼルスオリンピックあたりで活躍が期待できます。

 

この様に、これから世界で通じるランナーが一人でも多く誕生して欲しいです。

関連動画

2022.10.17

箱根駅伝予選会、今が全てでない!

10月15日(土)箱根駅伝の予選会が行われました。 出場43…

その他

2022.11.12

地道なセルフケア

このたびの痛風の回復が遅いです。 ランニングを再開して2週間…

その他

2022.12.17

実業団女子長距離チーム監督

  監督の仕事は、当たり前ですが、 結果を出すこと…

その他

2022.11.9

自己管理、水分補給の大切さ!

私ごとの体調管理ですが、先月に発作が出ました痛風以来、毎日水…

その他