Loading...

― 信じる力 ―

Power of Believing

HOME  >   日々の出来事  >   ゴールデンゲームズ延岡2022
ゴールデンゲームズ延岡2022

2022.5.5

5月4日に宮崎県延岡市にて、ゴールデンゴームズ2022が開催されました。
延岡市といえば、旭化成陸上部さんの本拠地です。

旭化成陸上部さんは、地域貢献の代表的なチームであり、地元の方々から愛されています。

企業スポーツの模範となる活動をさています。

昨日の大会は新型コロナの影響で3年ぶりの開催となりました。

記録を更新された方々が多数います。代表格となるのが、遠藤日向選手(住友電工)です。世界レベルの外国人選手を押し退け13分10秒69でトップでゴールです。

日本歴代2位の記録です。

ちなみに、日本記録保持者は大迫 傑選手の13分08秒40です。

遠藤選手は福島県の学法石川高校出身の23歳です。

昨年、東京オリンピックには出場できませんでしたが、2024パリオリンピックに期待ができます。

そして、恐縮ではございますが、我が母校の後輩の長嶋幸宝選手(西脇工業高校)です。最後まで実業団選手と競り合って13分37秒46で走破しました。

日本人高校生歴代5位の記録です。

彼の持ち味は、鉄砲玉の様に強気な攻めの走りです。この走りを続ければ、日本記録更新できる器です。

ゴールデンウィーク中に良い刺激をいただきました。

目指すは世界です!

日本人の持ち味は粘りです。レース展開では必ずアフリカ勢に勝ち、オリンピックで上位を狙えます。

この様な刺激をいただくとウズウズします。

私は、アスリート指導へと復帰してみせます!

関連動画

2022.1.29

自身の身体能力に気付けば、オリジナルトレーニングを!

長距離ランナーは一般の方々から思われるのが、ただ、走るのが苦…

日々の出来事

2022.3.6

東京マラソン感激しました。

東京マラソンTVで観戦しました。 男子は、キプチョゲ選手(ケ…

日々の出来事

2022.2.8

人生諦めない!

10年前、ランニングクラブ運営時代のFacebookの投稿で…

日々の出来事

2022.5.18

メンタルタフネスランナー!

アスリートを指導して世界へ羽ばたかせることが、私の人生で最後…

日々の出来事