Loading...

― 信じる力 ―

Power of Believing

HOME  >   日々の出来事  >   アスリート指導者として!
アスリート指導者として!

2022.3.30

高校生は春休みで、昼間に練習終了のため毎週水曜日に在宅勤務をしている私にとって、仕事が終了しても自分練習になります。
人を指導する前に、自身の体を鍛えて、自身ケガ・故障をしない体作り、また、指導するにあたり色々と筋力トレーニングを試しています。

今は高校生の指導と言っても、先生の指導方針が優先です。
いつか、再び指導者として成長した力量を発揮したくウズウズしています。
【本気で取り組む】
これでこそ、選手にも気持ちが伝わります。

指導者として、熱い気持ち、指導力、人間力が無いと育成できません。
◉走りだけでない筋力トレーニング、コンディショニングを重要視するアスリートの育成
◉素直な負けず嫌いのアスリートへ育成
◉笑顔を絶やさないアスリート
◉人間として高い評価をしていただくアスリートの育成
※上記のアスリートを育成するには、指導者こそアスリート以上に模範にならないと育ちません。

私は、年齢と共に人間として成長していると思いますが、常に学ぶ気持ち、指導者として素直な負けず嫌いであり続けます。

関連動画

2022.6.12

日本陸上競技競技選手権 田中希実選手!

日本陸上競技選手権が終了しました。 我が母校の後輩、田中希実…

日々の出来事

2022.9.5

中学生の部活動について!

アスリートが大人になっても、世界へ羽ばたく夢を持ち与えるのは…

日々の出来事

2022.3.2

頑丈な体、メンタルタフネスになるには!

本日は在宅勤務 毎週水曜日は高校生を指導できる日ですが、コロ…

日々の出来事
アイキャッチ

2022.7.24

陸上・女子中長距離アスリートの革命

世界陸上オレゴン大会、まもなく終了です。 その中、過去、日本…

日々の出来事